健康保険に受領委任制度について 

​ご利用者様が健康保険を使って整骨院を利用する制度です。症状や施術内容から算出された料金を負担割合で計算し、それに応じた保険一部負担金をご利用者様が整骨院に支払い、整骨院が保険者に保険適用分の請求します。(図参照)※​初診、再診、月初めは保険証をご持参ください。

 ​健康保険の適用範囲について 

健康保険は外傷性の症状に適用されます。日常生活やスポーツでの捻挫・肉ばなれ・打撲・骨折・脱臼といった受傷の原因が明確なものが適用範囲となります。仕事中での受傷は労災保険。交通事故での受傷は自賠責保険の対象範囲となるため事前にご相談またはお問い合わせください。

​ 適用されない症状 

慢性や疲労性の症状は健康保険が適用されません。むげん・むらかみ整骨院グループでは、どのような症状にも対応できるように整体、鍼灸治療、マッサージといった自費施術メニューもございます。担当の施術スタッフにご相談ください。